2017年10月30日月曜日

ハロウィン

今年も、ハロウィンの季節となりました。

毎年、近くの保育園の子供たちがお菓子をもらいに訪れます。

温かく店舗のスタッフが、変身!?してお迎えします。

こんな感じです。     ↓   ↓   ↓



店内でも季節感のある、ハロウィンの飾り付けも行っています。



来月はいよいよ駅前のイルミネーションも始まります。

これからも、季節感を楽しめる店内づくりを行っていきますので、お気軽にお店まで足を運んで下さい。

2017年10月1日日曜日

若葉台店は秋の気配がいっぱいです

 "不動産屋さんに入るのがけっこう勇気がいる” とか、
 "大変緊張して入られる” というお客様の声をききます。

そんなお客様の緊張感を少しでもほぐせたらといつも思います。
そこで季節感のある店舗づくりを心掛けています。

メインエントランスの所に、季節ごとのお花を植えています。
今は夏に植えたコリウスに花がつきました。


お客さまをお出迎えする季節のお花
コリウスに花がつきました

そろそろ夏から秋への植え替えの時期になりました。
次回はどのようなお花でお客様をお迎えしたらよいのか、いろいろ考えています。
楽しみですね。





店内は、電飾版の裏に秋の紅葉を事務の
山口さんがアレンジしてくれました。


紅葉





       お客様が席に着かれるカウンターにも
       秋の小物たちが目をなごませてくれます。

どんぐり・柿・栗



















若葉台店のオープンルームのお部屋に飾られている花々も
様々なお部屋の天使として、活躍しています。
ぜひ、若葉台店主催のオープンルームに足を運んでください。
かわいい花たちがそこかしこにお部屋を華やかにしてくれています。






素敵なお部屋との出会いがありますように、
その場所で輝いています。

心のなごむ出会いがありますように、
営業社員の気持ちもいつも晴れやかに
お客様をお迎えしたいと思います。

小さな親切心をいつもどこかに・・・・



2017年8月28日月曜日

小さな親切心冊子のご紹介

小さな親切心の冊子Vol5が発行になりました。
今回、新しい取り組みとして、「思いやりの心」がつなぐ社会へ、「ダウン症の書家」として話題になった金澤翔子さんと翔子さんの母泰子さんへインタビューが実現しました!
他にも明日が変わる「感動ストーリー」、「ショートエピソード」、「店舗物語」等盛りだくさんな内容になっております。
店頭、店内にも置いてありますので、ご自由にお持ちください。

また、皆様からのエピソードも募集しておりますので、ぜひお寄せください。

2017年7月31日月曜日

熱中症対策!

暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

これからの季節は、お出かけの機会も増えるかと思います。

ロイヤルハウジング若葉台店では、熱中症対策
ご来店のお客様に塩分チャージの塩あめをお渡ししています!

熱中症対策にはこまめな水分補給と
水分の吸収を助ける塩分の摂取が重要となっています。

ご来店の際は、この白くまボックス
是非是非お持ち帰りくださいませ

/おうちまで連れて帰ってくまっ(*''ω''*)

中には塩あめ塩キャラメルが入っています


▲カウンター席にいる白くまブラザーズです


みなさま暑い夏を乗り切って、素敵な思い出を
たくさん作ってくださいね(´▽`*)

2017年7月14日金曜日

銀色の道

「遠い遠いはるかな道は♪」から始まる、ザ・ピーナッツやダークダックスが歌っていた「銀色の道」は作曲者の宮川泰さんが、かつて父親が建設に携わった専用軌道「鴻紋軌道」(鴻之舞→紋別)のレール跡の水たまりに月の光が映る姿を見て「これが銀色の道だと」確信した想い出の曲であると私も後年同窓会の席で知りました。

鴻之舞という場所はオホーツク海の紋別市市街から車で約30分位内陸に入った昔の社会科の教科書にも載っていた住友金属鉱山鴻之舞鉱山で東洋一の金山と教えられていました。
生まれてから18年間過ごした当地は今が一番良い季節ですが、いまだに季節ごとに望郷の念が湧いてきます。
現在は住戸の一軒も無い一本道が続く道ですが目に浮かぶのはこの歌詞の通り、冬の嵐が吹き、春は一本道の谷間に花が咲き、夜道は手が届くかと思うところにきれいな星が輝く景色です。
「はるかな道は辛いだろうが頑張ろう苦しい坂も止まれば下がる近い近い夜明けは近い♪」というこの「銀色の道」が私の人生の応援歌です。

現在は鴻之舞鉱山跡地と紋別駅跡地に「銀色の道」歌碑が建立されています。
最近夢に出てくるのは故郷の風景と仲間の顔ばかりです。

2017年6月9日金曜日

暑い日の準備

まもなく、ジメジメする季節が到来します。
梅雨が終わると今度はアッツイ夏がやってきます。

そこで私たちロイヤルハウジング若葉台駅前ショップでは、夏に向け様々な準備をしております。

まずは

大きめの傘です。
いつ豪雨がくるかわからないですかね。



続いては

クールウェットとお子様用お菓子です。

夏本番に向け、他にも夏のアイテムを準備中です。

不動産の購入・売却の際は、是非ロイヤルハウジングにご相談ください。
皆様のご来店お待ちしております。



2017年5月19日金曜日

~若葉のころ~

新緑のまぶしい季節・・・

まさに今、若葉台がいちばんキラキラと輝いている季節ですね。
タイトルにあげた「若葉のころ
みなさん ご存知ですか?
まだ私もキラキラとしていた(?)少女時代に観たイギリス映画「小さな恋のメロディ」の挿入歌として、ビージーズの「若葉のころ」という曲が
使われてました。それが映画の内容にマッチしとても印象的で、いまでもたまに
ラジオなどで流れると遠い昔を思い出します。
あ、ちなみにその映画は1971年のようですが、リアルタイムで観たというわけではないですよ。^_^; )

そしてまだある、次の「若葉のころ」は1996年のテレビドラマ 
なんとKinKi-Kids主演でしたね!青い学ラン姿も懐かしい・・・。
ここまでくると知っている率増えるかな。
そんなどうでもいいことをつぶやきながら もうすぐお別れになってしまうこの美しい街若葉台の思い出に浸りつつ 私の好きなこの街と若葉台店をほんの少しご紹介させて頂きます。

私の一押し 素敵なパン屋さん

店内インテリアもおしゃれ♪
通路反対側にも奥にも
いろんなパンがありますよ~


 








若葉台駅南口 徒歩1分 
若葉台ベーカリーchou chou(シュシュ)さんです☆

この店のどこが好きか、ってパンがおいしいのはもちろんなんですが、外観も店内の
雰囲気もかわいくて好きだし
またオーナーさんご夫妻が 可愛らしく素敵で、いつも笑顔で(*^_^*)
ドラマにでてきそうな THEパン屋さん って感じなんです。お写真載せさせて
いただきたかったくらい☆ この撮影も快くご承諾いただけて…感謝です!
みなさまも是非一度脚を運んでみてはいかがでしょうか?

そんなchou chou さんから若葉台駅構内を横切りエスカレーターを上ると
若葉台駅北口。
ロータリーにつながる歩道にはこんなユニークなベンチも ↓ ↓ 


そして駅前ロータリー前には・・・


ロイヤルハウジング㈱があります!!
(その先のフレスポの1階は最近 CAFE de CRIE に変わりました。)

店内はこんな感じです。
清潔で明るい店内♪ 写真奥は売買相談コーナー

1階の他、B1階も契約室、打合せコーナー、
お子様がビデオなどご覧になれるようなちょっとしたスペースもあります。
もうすぐ異動になってしまう私としては、本当にこの街とこのお店が大好きだったので、
とても名残惜しいのですが・・・


これまで仕事を通じて出会ったお客様と若葉台店のみなさん、
そしていつも太陽のように明るく元気でみんなを盛り立ててくれる
K所長に「ありがとう」の気持ちを伝えたいと思います。